GLOBAL HEALTH CONCULTING


2017年12月4日、「病院ダッシュボード」が進化しました!



dbx-teaser

※いますぐ製品の詳細をご覧になりたい方はこちら



病院経営の課題に、無限の χ カイ をもたらす「病院ダッシュボードχ

「病院ダッシュボード」は、
病院経営の専門コンサルティング会社が開発した、
経営改善のポイントが瞬時にわかる、
多機能・実行支援型の経営分析ツールです。

これまでに高度急性期(※)を担う病院の4割が導入。
導入病院は、飛躍的な改善で施設基準の維持、
さらなる高度急性期らしさの追求を推進してきました。

その「病院ダッシュボード」が、
2017年12月4日
「病院ダッシュボードχ」へと進化しました。

思い込みと現状との差異を【認知】するための「χ離)」、
データサイエンティストの【仮説】が得られる「χ明)」、
医療ビッグデータの【分析】で明らかにする「χ析)」、
改善に向けて【実行】に移す「χ善)」、
院内全体で改善の【組織風土】を醸成する「χ)」、
医療界で【変革】をもたらす「χ新)」―――。

病院ダッシュボードχは、
貴院の改善活動のあらゆる場面にχを提供することで、
医療の現場にLEAP(飛翔)をもたらします。
※高度急性期はDPCⅡ群病院を指します。





■ 関連情報(メディ・ウォッチ記事)

※公開次第、順次リンクを追加致します。

(1) 最重要はトップの強い意志
(2) 院内を一つにする最強ツール
(3) 強みが不明確な病院に患者はこない
(4) 迷ったら針路は「医療の価値」向上
(5) 入院医療の外来化、制度の遅れにどう対処
(6) 診療密度の「境界線病院」の未来
(7) やりたい医療から、求められる医療へ(12/12公開予定)
(8) 急性期医療の本質が、そこにある(12/19公開予定)

病院経営の課題に無限の「解」、「病院ダッシュボードχ(カイ)」紹介サイトオープン

GHCが多機能型の病院経営支援システム「病院ダッシュボードχ(カイ)」をリリース





■ 記者発表会


11月16日に記者発表会を実施致しました。
当日の様子は、こちらで紹介しています。

また、下記メディアでもご紹介いただきました。

・株式会社 日経BP ITpro(ビッグデータ活用の経営支援システム、医療経営コンサルのGHC-Jが発売)
・株式会社インナービジョン インナビネット(GHC-JとTableau Japanが「病院ダッシュボードχ」を発表)
・株式会社じほう メディファックス(11月20日配信)/メディファックス ウェブ(11月17日掲載)
・株式会社病院新聞社 病院新聞(11月30日号(2486号))/(Web版)





「病院ダッシュボードχ」の詳細は、http://dashboard.ghc-j.com/ からご覧いただけます。