GLOBAL HEALTH CONCULTING

委託コスト削減

委託費も質を下げずにコントロールできる

こんな悩み、ありませんか?

  • サービスの質を落とさずにコストを下げたい

  • 具体的なコスト削減活動に一緒に取り組んでもらいたい

  • 確実な成果にだけ対価を払いたい

サービスの特徴

  • (1)各委託項目の「質」の維持・向上が前提
  • (2)コスト削減活動の進め方も提示
  • (3)安心の成果保証

「委託コスト削減」とは

◆プログラム背景
多くの医療機関では、院内清掃、給食、廃棄物処理、寝具類、看護衣などを外部企業に委託しています。DPC制度下では、包括部分に含まれる医療材料・薬剤だけでなく、委託コストをいかにコントロールするのかも、経営の健全化を促進する上で大切な要素です。

◆プログラムの目的
委託契約項目について、経営的な側面だけを見てコスト削減するのではなく、「質を落とさない」という大前提の下、ほかの病院とのベンチマークデータに基づいた提案を行い、財務状況の”筋肉質・スリム化”実現を支援します。

【各委託項目の「質」の維持・向上が前提】
たとえコストが下がったとしても、サービスの質(クオリティー)まで下がっては意味がありません。そこで、質のチェックはもちろん、他病院とのベンチマークに基づく根拠ある提案を行い、委託企業にも納得していただけるコスト削減の道筋をめざしています。

【コスト削減活動の進め方も提示】
分析結果を示すだけでなく、貴院のコスト削減活動をパートナーとしてサポートします。

【安心の成果保証】
このプログラムでは、年換算のコスト削減金額が契約金額(コンサルティング費用)を上回ることを保証しています。年換算のコスト削減金額が契約金額(コンサルティング費用)を上回らない場合には、その差額をお返しする「成果保証制度」を導入しています。

サービス提供の対象

・コアメンバー/委託契約管理部署(用度課、管財課等)
・サブメンバー/院長、事務部長、経営企画課
・窓口担当/委託契約管理部署(用度課、管財課等)

サービス導入の流れ

【第1段階】アイデア
各委託契約の契約書・仕様書・請求書などの分析

【第2段階】ベンチマーク
他病院とのベンチマーク分析

【第3段階】改善活動
コスト削減提案書の提出および分析報告の実施

【第4段階】改善活動
コスト削減活動の取り組み支援

【第5段階】改善活動
活動結果の報告・効果測定

改善事例

事例1◆津島市民病院:委託関連のコスト削減効果は年間換算で約5000万円(詳細は事例紹介「地域で実りある医療を提供、頼られる病院になることが一番」を参照)。

必要なデータ

このサービスを提供するには、各委託項目の契約書・仕様書・請求書等を提出していただく必要があります。

導入費用

病床規模により導入費用は変動します。お問い合わせください。

お問い合わせ

電話にてお問い合わせるTEL03-6380-2401受付時間:9:00〜17:00(土・日祝のぞく)info@ghc-j.com

関連サービス紹介

入院サポートセンター開設支援
看護必要度データ精度向上
手術室カイゼン

メディア掲載

メディア掲載

 GHCコンサルタントが、2月初旬発行の「看護人材育成」の「特集1 現場で使える!研修立案・評価に役立つ分析手法とデータ活用の具体策」で「教育・育成に生かす経営的医療データと活用プロセス(問題提出編)…詳細はこちら

メディア掲載

2018年5月28日付けの「日本経済新聞」のコラム「向き合う」に、アキよしかわの記事が掲載されました。 発行:日本経済新聞社 コンサルティング・経営スタイル …詳細はこちら

関連イベント

GHCセミナー

地域医療構想調整会議や診療報酬制度の厳格化を受けて、近年、病院統合・再編の流れが加速しています。異なる病院が1つになり、円滑な統合・再編を進める上では、財務面・人事面の統合のみならず、…詳細はこちら

GHCセミナー

急性期病院の経営課題についてテーマ別に分析方法を学び、 実際に課題を抽出し、「解(χカイ)」を見つけるまでを目的とした、 「GHC病院経営データ分析塾」を、20…詳細はこちら

お問い合わせ先

お問い合わせ時間
9:00~17:00(土日祝除く)
Tel.03-6380-2401