GLOBAL HEALTH CONCULTING

経営スタイル


データ重視の現場を知る専門家集団が世界最先端の手法で貴院の改善をリードします

ベンチマーク分析のパイオニアであるGHCは、データを何よりも重んじ、その上で医療職出身の現場を知る専門家集団たちがコンサルティングします。豊富な海外ネットワークとの最先端の研究を惜しまず、日々、進化し続けています。

支援先医療機関数は国内最大級の220施設

現在、支援先の医療機関は国内最大級の220施設となっており、DPC(Diagnosis Procedure Combination=診断群分類別包括評価)分析ソフト「EVE」は現在730施設でご活用いただいております(※EVEはメディカル・データ・ビジョン社との共同開発)。

躍進を支えるベンチマーク分析のパイオニア

GHCの躍進を支えているのが、ベンチマーク分析と呼ばれる手法です。ベンチマーク分析は、他院と比較することで自院の立ち位置を客観的に把握する分析手法で、客観的な分析結果を基に具体的な経営改善策を提案するため、経営幹部及び医師、看護師など現場スタッフの納得も得やすく、改善の確度も高いです。こうしたベンチマーク分析を日本の医療界に初めて取り入れたのがGHCで、これまでに国内700病院以上のデータ分析や経営改善プロジェクトを手がけてきました。

メディア掲載

メディア掲載

 2018年5月19日号の「週刊ダイヤモンド」の「20年後も医学部・医者で食えるのか?医歯薬看の新序列」で、湯原が取材協力した記事が掲載されました(関連記事はこちら)。 発行…詳細はこちら

メディア掲載

2015年6月11日、病院大再編時代の病院経営者に向けた新刊を、GHCが緊急出版しました(購入はこちら)。 団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年に向けて、地域医療構想、地域包括ケア…詳細はこちら

関連イベント

GHCセミナー

急性期病院の経営課題についてテーマ別に分析方法を学び、 実際に課題を抽出し、「解(χカイ)」を見つけるまでを目的とした、 「GHC病院経営データ分析塾」を、5月~8月にかけて開催い…詳細はこちら

学会等

第68回 日本病院学会 ランチョンセミナー13 2025~35年に備える戦略的病院経営、 地域医療を支えるデータ分析とは 【テーマ】 2025~35年に備える戦略的病院経営…詳細はこちら

お問い合わせ先

お問い合わせ時間
9:00~17:00(土日祝除く)
Tel.03-6380-2401