スタッフ紹介

脚下照顧

本社、会長 アキ よしかわ AKI YOSHIKAWA

プロフィール
米国医療経済学者 経済学博士 そしてグローバルヘルス財団理事長、グローバルヘルスコンサルティング会長のアキ・よしかわです。

カリフォルニア大学バークレー国際経済研究所を経て、スタンフォード大学医療政策部を設立、7年間率いた後、グローバルヘルス財団の理事長として医療分野における様々な研究に携わってきました。

アメリカ、ヨーロッパ、そしてアジアではシンガポール、台湾、香港などで数多くの病院のベンチマーク分析を行ってきました。日本の医療界におけるベンチマーク分析のパイオニアと言えます。

カリフォルニアから毎月出稼ぎのため来日しますがアキのその風貌から、いつも顔を合わせる国際線スチュワーデスの皆様より「風変わりな芸能人」という評価をいただいている様です。

しかし見かけによらず気遣いの心を忘れません。何より恐れる女社長渡辺の出張荷物を運び、ドアがあればダッシュで開けに走って渡辺を先に通す姿は、クライアント病院からいつも涙を誘います。

今年のモットーはずばり「ダイエット」ですが、一日5食を規則正しくとり、4食目は主にアンパンを中心とした「戦略的おやつ」が特徴的です。食べるものがなくなることを何よりも恐れ、常にかばんには非常食を確保しています。平均年齢は下がりつつありますが平均体重が上昇しているグローバルヘルスコンサルティングの代表として今後の食生活をどうマネジメントするのか非常に楽しみなところです。

ちなみにここ最近、減量したようです!最近はスーツでキメテいます。女性ファンから「妖艶」(註:妖怪)とか「ステキ?」(註:ステーキ)と最近、頻繁(註:時々)に声をかけられている(註:幻聴か?)そうです。「来年はエステに通う」(本人談)とのことです。

Break Time

犬と散歩

日本では、隣人の犬(名前:さちこさん)のペットシッターを志願し、犬との海辺の散歩を楽しんでいます。

犬と散歩

他のスタッフを見る