ぽんすけについて

DPC/PDPSの新・旧制度を簡単に比較できる無償分析ツール
非インターネット環境でも利用可能

「ぽんすけ」は、DPC/PDPSの新・旧制度を比較できる分析ツールです。
これまでに、2012年度診療報酬改定版、2014年度診療報酬改定版、2016年度診療報酬改定版をリリースしました。
最新版は2018年度診療報酬改定に対応した「ぽんすけ2018年度版」です。
※旧バージョンの「ぽんすけ」が必要な方も下記の利用申請フォームより、申請をお願いいたします。

ぽんすけの特徴

ぽんすけの特徴1

「ぽんすけ」は、インターネットに接続していない環境でも、利用できる、ソフトウエアです。

病院経営カイゼンを手掛けてきたコンサルタントが開発を全面的にサポートし、表や多彩なグラフを活用し、視覚的にわかりやすく、診療報酬改定前後のDPC/PDPSが比較できます。

ぽんすけの特徴2

検索の切り口も、「DPCコード」からだけではなく、「病名」からも検索でき、利便性も高いです。

「ぽんすけ」のアイコンのモデルとネーミングは、代表取締役社長渡辺の愛犬であり、影の取締役でもある、柴犬「メアリ・ポンポン(メス)」がモデルになっています。

これまで面倒だった、診療報酬の計算がポンポンできる「ぽんすけ」をぜひ、お試しください。

動作環境について

リリースノート

●2018/04/10 Ver.1.0.1 リリース
・傷病名検索時の不具合を修正
・検索時のICD10を2013年版へ対応

●2018/03/22 Ver.1.0.0β リリース
・2018年3月6日に厚生労働省ホームページで公開された『平成30年度診療報酬改定について 第4 電子点数表「診断群分類(DPC)電子点数表」』を各マスターに反映

動作に必要なシステム環境

・Windows7以降のOS(Windows8.1、Windows10で動作確認済みです)
・Microsoft社提供の「.NetFramework」4.5以上がインストールされていること
(インストールされていない場合は警告が表示されます。その場合は、下記のMicrosoftサイト内から取得して下さい)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30653

ぽんすけ利用申請

本フォームより、ご申請頂きますと、ファイルダウンロードのための情報をメールにてお送りいたします。


送信内容をご確認ください

お申込みはまだ完了しておりません。

ご入力内容を確認の上、下部の「送信する」または「内容の修正」ボタンで進んでください。

病院名・所属組織名必須
所属部署必須
役職必須
氏名必須
電話番号必須
メールアドレス必須

【個人情報の取扱いについて】
お客様からご提供を受けた個人情報の利用目的は、当社ホームページ「個人情報の取扱いについて」をご参照ください。
https://www.ghc-j.com/corporate/policy/#privacy