スタッフ紹介

I LOVE GHC

広報部門、 「メディ・ウォッチ」編集部 編集主幹 鳥海 和輝 Kazuki Toriumi

プロフィール
『誰でもわかる医療政策のしくみ』のなかで、医療政策の神のような存在で描かれているイケメン「鳥海和輝」のモデルこそが、「メディ・ウォッチ」の編集主幹「とりさん」こと鳥海和輝です。

とりさんは、社会保障系出版社にて医療保険専門誌、介護保険専門誌、年金専門誌の記者やデスクを経て、GHCにジョイン。ジョインしたきっかけは、日本医療をもっと良くしていくために医療政策のスペシャリストとして、ぶれない医療系記事を世界に発信していきたかったから。

歩く「医療政策辞書」のようなとりさんは、コンサルタントのマニアックな診療報酬の疑問に対して、常に的確に答えてくれますが、興味の幅が広く最新のダイエット情報やお笑いネタ、スイーツの話題も大好物。取材の空き時間に、女子に交じり「キャッキャッ」と女子トークに花を咲かせていることも少なくありません。

そんなさまざまな顔をもつとりさんですが、忘れてはならないもうひとつの顔が、お酒を飲んだ時に出現する、お姉言葉の「とり姉さん」。「とり姉さん」の人生相談は、GHCでも好評で、膨大な医療・介護系の知識と多彩な人生経験をもとに繰り出される含蓄のある言葉は、説得力と重みがあり、疲れた人の心に優しく響きます。
ちなみに、お酒の席で、お姉言葉になる理由は、企業秘密とのこと…。

他のスタッフを見る