スタッフ紹介

世の中にクリエイティブじゃない仕事はない

コンサルティング部門 Consultant

佐藤 貴彦

Takahiko Sato

プロフィール
抱え上げた息子に優しく微笑みかけるパパが、コンサルト部門の「たかぽん」こと佐藤貴彦です。たかぽんは、病院経営者向けの有料インターネットニュースサイトの記者としてキャリアをスタート。「日本の医療をより良くしたい」というGHCの理念に共感し、GHCにジョインしました。

 ジョインしたもう一つの理由は、GHCがビッグデータ分析に長けていることです。病院や自治体の中だけにあったデータが少しずつオープンになる中で、「データを読めずして医療を語ることはできない」と実感。医療ジャーナリストからデータサイエンティストに転身し、今後は「データジャーナリスト」の視点も兼ね備えた異色のコンサルタントとして、一つでも多くの病院の医療と経営の質向上に貢献していきたいと語ります。

 初対面の人すべてが「好青年」と評するたかぽん。ただ、変人ばかりのGHCの中では、その印象が必要以上に引き立ち、好青年キャラの変な人に見えてしまうという、よく分からない位置づけで日々、業務に励んでいます。仕事でも家庭でも、「好青年」の印象を裏切らない彼の誠実で謙虚な姿勢は、「日本の医療をより良くしたい」というGHCの理念を叶えるために欠かせない要素の一つです。

Break Time

図書館

いろんな本と出合える場所だからです。もっと深く知りたいものがあれば調べられますし、まだ知りもしないことや考え方を見つけることもできます。貸出期限があるので、早く読めとお尻を叩いてくれる点も重宝します。

図書館

他のスタッフを見る