コンサルタント紹介

コンサルティング部門、コンサルタント

水野 孝一

DPC分析、RIS分析、パス分析、病床戦略、地域連携などの分析を担当し、国立大学病院や公的病院を中心とした複数の改善プロジェクトに従事。
入退院サポートセンター開設支援(PFM:Patient Flow Management)や病院職員の生産性向上に関する新規事業プロジェクトに参画している。

経歴

大阪大学医学部保健学科放射線技術科学卒業。名古屋大学大学院医学部保健学科医用量子科学分野在籍中
高度救命救急センターの診療放射線技師として2つの病院(大阪急性期・総合医療センター 画像診断科、聖隷三方原病院 画像診断部))を経験し、GHC入社

保有資格

・診療放射線技師
・医療経営士

取り組み事例

民間病院(200床台、関東):DPC診療科別検討会
公的病院(500床台、東海):DPC診療科別検討会
公的病院(200床台、東北):地域包括ケア病棟開設支援、経営改善計画策定支援
国立大学病院(600床台、中国):経営改善に関するアドバイザリー業務補佐
公的病院(300床台、中国):地域連携分析、病床管理分析、RIS分析