材料ベンチ

最適な医療材料の購入価格が分かる
全国2000病院 の最新情報をベンチマーク
改善すべき品目の特定から目標設定までできる

  • 医療材料
  • 生産性向上
  • 手術部効率化

「材料ベンチ」は、全国2000 病院※による医療材料の購入価格を用いることで、医療材料ごとに購入量や購入単価などを比較分析できるサー ビスです。例えば、あるメーカーの注射針について、全国の病院による購入単価や購入量の最小値から最大値までの分布状況を把握する ことができます。「材料ベンチ」は、材料メーカー約1200 社※による40万件超※の医療材料マスターを1~3 か月ごとに更新し、常に最 新情報が反映されています。「材料ベンチ」を活用することによって、自病院の医療材料価格の適正化を推進することができます。
※2015年3月31日時点

こんなお悩みありませんか?

課題

  • 医療材料の購入価格が適正かどうか分からない
  • 他病院がどんな医療材料を購入しているか知りたい
  • 医療材料購入の改善活動について、どこから着手すればよいのか分からない

解決

  • 自病院の問題点(改善すべき品目)が発見できる
  • 改善したい材料品目が改善可能かを確認できる
  • 自病院の改善品目がどこまで改善できるか(目標値)が分かる

材料ベンチ機能の特徴

縦軸に購買単価、横軸に購買(消費)量をそれぞれ取り、各病院による医療材料の購買状況を表示します。市場全体における自病院のポジショニングを把握することで、取引卸売業者やメーカーとの交渉において実現すべき目標価格を設定できます。

分析項目一例

単価の分布それぞれの医療材料における購買単価をベンチマークします。

単価の占有率市場ではどの価格帯で主に購入されているか把握することが可能です。

同種同行品メーカー別シェア同じ用途の商品全体で、商品別(メーカー別)のシェアを把握できます。

価格変動履歴市場の価格変化を捉えることができます。

  • 単価の分布

    単価の分布

    購買量と単価は比例しません。市場を知り、目標をもって価格交渉を行うことが成功の秘訣です。

  • 同種同行品メーカー別シェア

    同種同行品メーカー別シェア

    他の医療材料のシェアと価格を知ることで、自病院内で切り替えを検討することも重要です。

  • 単価の占有率

    単価の占有率

    一番を目指すのか、次のステップを目指すのか、目標の設定が重要です。自病院に合った目標設定をすることが可能です。

お問い合わせ
資料請求